Wrodpressを使ったアダルトアフィリエイトサイトの作り方について解説します。WordPressはブログなどのWebサイトを誰でも簡単に作ることができるツールです。

アダルトアフィリエイトだけでなく、一般的なブログでもたくさん使われています。有名ブロガーのマナブさんが運営するmanablogもWordPressで作られています。

WordPressはブログだけでなく、アダルトアフィリエイトでもよく使われるツールです。

この記事ではどんなアダルトアフィリエイトでWordPressを使うべきかについてや、実際の作り方を丁寧に解説していきます。

SIRIUSかWordPressどちらでアダルトアフィリエイトを始めたほうが良いのかについてはこちらの記事で解説しています。

どんなアダルトアフィリエイトサイトを作る時にWordPressを使うの?

アダルトアフィリエイトといってもジャンルは色々です。SIRIUSというツールで作ったほうがよいサイトもあれば、WordPressが向いているサイトもあります。

大切なのは違いを理解して、正しいツールを選択することです。

間違ったツールでサイト作成を始めると貴重な時間を無駄にしてしまいます。作っても稼げないサイトなんて意味がありません。

どんなサイトを作る時にWordPressを使うべきなのか解説します。

結論からいうと以下です。

  • アダルト動画レビューサイト
  • 出会い系アフィリエイトサイト
  • アダルト系総合ブログ

継続して更新していくサイトはWordPressで作ったほうが良いです。また、ドメインパワーが必要なサイトもWordPressがおすすめです。

アダルト動画レビューサイト

アダルト動画レビューサイトとは、有料のAVをレビューして、その作品の購入を促す。あるいはその作品が視聴できるアダルトサイトへの登録を促すサイトのことです。

無限にある作品の中からピックアップして、1記事で1作品ずつ紹介していきます。

AVの紹介をするたびに1記事更新するので、多更新サイトになります。つまりWordPressで作るべきサイトです。

出会い系アフィリエイトサイト

出会い系のアフィリエイトをするならWordPress一択です。

出会い系アフィリエイトで稼ぐなら、記事のクオリティや、記事の量、ドメインパワー、サイトのデザインも重要になってきます。

デザインを作り込めたり、細かい設定ができるWordPressで作るべきサイトです。

アダルト系総合ブログ

アダルト系総合ブログとは、アダルト情報を何でも取り扱うサイトです。

この手のブログは本当に色んな記事を書くことができます。

・出会い系の記事
・アダルト動画の記事
・人気AV女優の記事
・Hの悩みについて
・エロ同人について
・etc...

何でも書くことができるので記事の数は膨大になります。またサイトを検索上に持ってくるためにも記事数が必要なタイプです。

そのため記事の数多く、継続更新をするのでWordPressで作るべきサイトです。

アダルトアフィリエイトサイトをWordPressで作る

WordPressを使ったアダルトアフィリエイトサイトの作り方を解説します。

全体の流れは以下です。

  • サーバーの契約
  • ドメインの取得
  • サーバーとドメインの設定
  • WordPressのインストール
  • テーマの追加
  • プラグインの追加
  • サーチコンソールとGoogle Analyticsの設定
  • 記事作成

WordPressは少し最初の設定などやることが多いですが、難しいことはありません。順番に解説していくので読んでみてください。

サーバーを契約する

サイトを作成するためにサーバーを契約する必要があります。

家を建てるには土地が必要ですよね。サイトを家だとすると、サーバーは土地です。作ったサイトを公開するために、サーバーが必要になります。

注意点として、アダルト系のサイトは不可なサーバーが多くあります。そのためアダルト可のサーバーを選ばなければいけません。

アダルト可のサーバーはいくつかありますが、一番おすすめは「mixhost」です。私も実際に使っていますし、ブロガーで有名なmanablogのマナブさんも使っています。

mixhostの契約方法については画像つきでこちらで解説しています。

ドメインを取得する

ドメインを取得します。ドメインというのはサイトのURLのことです。

当サイトでいう「adult-win.com」のことです。ドメインの名前で悩む方が多いですが、そんなに重要ではありません。文字数が多くなりすぎないようにササッと決めましょう。

ドメインの取得は一番人気の「ムームードメイン」を使えば問題有りません。

ドメインの取得の方法と、設定についてこちらの記事で画像つきで解説しています。

サーバーとドメインの設定を行う

続いてサーバーとドメインの設定を行わいといけません。ここではおすすめのサーバーは「mixhost」で、ドメインは「ムームードメイン」を利用している場合で解説します。

設定といってもやることは1つです。

サーバーに先ほど取得したドメインを追加するという作業です。

下のWordPressをインストールする方法で合わせて解説していますのでご確認ください。

サーバーにWordPressをインストールする

契約したサーバーにWordPressをインストールする必要があります。

サーバーが「mixhost」なら、面倒なWordPressのインストールも一瞬で終わらせることができます。

やり方は画像つきでこちらの記事で解説しています。

テーマを追加する

WordPressにはテーマという機能があります。

テーマを変えることでサイトのデザインが変わるだけでなく、SEO対策が行われたり、記事の執筆が効率化されたりします。

無料のテーマと有料のテーマがありますが、違いは3つです。

  • SEO対策の良さ
  • 記事の書きやすさ
  • サイトデザインの良さ

SEO対策とは、Googleで検索された時に自分のサイトが上位表示されるための要素のことです。有料テーマの方が優れており、SEO対策の観点でとても有利です。

また、記事の書きやすさが全然違います。例えば文字の装飾、記事の中に関連記事を挿入するなど、有料テーマは簡単にできます。

更にサイトのデザイン自体が優れていることや、サイトのデザインを変更する際も有料テーマは簡単に、思ったとおりに変更できます。

以上の点からWordPressでアダルトアフィリエイトを始めるなら有料テーマの方が絶対に良いです。

テーマもアダルト不可のものがあるので注意が必要です。アダルトサイトに利用可能で、SEO対策ばっちしのおすすめテーマは「Affinger 5」か「Diver」です。無料が良い場合は「Cocoon」です。

  1. エログと呼ばれるアダルト動画まとめサイトも作る可能性があるなら「Diver」
  2. ブログや、アフィリエイトのみなら「Affinger 5」
  3. どうしても無料じゃないといけないなら「Cocoon」

DiverとAffinger5の違いですが、アダルトアフィリエイトやブログで使う上ではほとんど一緒です。Affinger5は多くのブログや、著名人のサイトでも使われています。

迷ったら「Affinger 5」を選んでおけば料金も少し安いですし問題ないです。

おすすめ順で、テーマの料金と公式サイトのリンクをまとめておきます。

おすすめランキング テーマの金額 公式サイトリンク
1位: Diver \ 17,980 https://tan-taka.com/
2位: Affinger 5 \ 14,800 https://the-money.net/
3位: Cocoon \ 0 https://wp-cocoon.com/

プラグインを追加する

テーマを導入したらプラグインを追加します。wordpressに機能を追加するもので必要なものは以下です。

・XML sitemaps
・WebSub/PubSubHubbub
・WP-Optimize - Clean, Compress, Cache
・LiteSpeed Cache
・EWWW Image Optimizer
・Imsanity
・Classic Editor
・TinyMCE Advanced

設定のプラグイン>新規追加から上記プラグイン名をコピペして検索すると出てきますので、全てインストールしましょう。

ASPに登録する

ASPとは、アフィリエイト広告を扱っている会社のことです。たくさんのASPが存在しています。有名なところだとA8という会社が有名です。

ASPによって、アダルト不可だったり、アダルトが得意だったりと特徴があります。

アダルトアフィリエイトの広告を取り扱っているASPに登録することで自分のサイトで稼ぐことができるようになります。

登録必須のASPはこちらの記事でまとめいます。サイトが作成できていないと登録できません。サイトを作ってから登録してください。

サーチコンソールの設定

サーチコンソールとは、作ったサイトがGoogleの検索に何回表示されたか。何回クリックされたか。何というキーワードで検索されたか等がわかるツールのことです。

無料で使えます。最初のうちは難しいので使いませんが、後々絶対に利用するので最初に登録しておくと良いでしょう。

Google Analyticsの設定

Google Analyticsとは、作ったサイトに何人の人が訪れたかというアクセス数を知れたり。サイトの中のどの記事が何回表示されたかというPV数を見れたりできます。

サーチコンソールと同じぐらい重要なツールです。もちろん無料。こちらも最初は使いませんが、後々必ず使うことになるので設定しておくと良いでしょう。

記事を作成していく

ここまできたら記事を作成していきます。

動画レビューサイトなら実際にAVを見てレビューしていくのが良いですし。出会い系攻略ならおすすめの出会い系サイトなどのメインとなる記事から作っていくと良いでしょう。

最初から上手な記事を書こうとする必要はありません。私もそうでしたが、たくさん記事を書いていくうちにレベルが上ってきます。

記事を書くことに慣れてくるのです。最初は大変かもしれませんが、あまり考えすぎずにどんどん記事を作ってみましょう。

WordPressを使ったアダルトアフィリエイトの作り方は簡単

WordPressは最初の設定が多いので難しく見えますが、そんなことはありません。大変に思えるのは最初だけで、慣れれば10分もあればサイトを作ることができます。

アダルトアフィリエイトで稼ぐためにWordPressを始めるのは必須です。サイトを作るというのはスタートラインです。

たくさん記事を更新して、稼ぎ続けてくれる資産となるアダルトアフィリエイトサイトを作成していきましょう。

よく読まれている記事