副業が解禁されてたくさんの人が副収入を得るためにブログや、youtubeを始めるようになりました。副業としてあるいは専業としてがっつり稼いで脱サラをする人まで実に多くの人が副業に挑戦しています。

ぶっちゃけると、ネットで副業するなら断トツで「アダルトアフィリエイト」がおすすめです。稼ぎやすさ、需要、ライバルの数すべてに置いて他より優れています。

副業としてよく挙げられているブログとアダルトアフィリエイトを比べていかにアダルトアフィリエイトが個人で稼ぐことにおいて有利かを解説していきます。

結論としては以下の点からアダルトアフィリエイトが最も稼ぎやすいといえます。

  • 新規参入者が少ない
  • ライバルに法人がいない
  • 需要が大きすぎる
  • 市場規模が大きい(お金がたくさん動いている)
  • 三大欲求の1つ「性欲」が商材であること

解説すら不要なまでにアダルトというジャンルの優位性がわかりますね。順番に解説していきます。

アダルトアフィリエイトが会社員の副業におすすめな理由

アダルトアフィリエイトが稼ぎやすい理由を順番に解説していきます。実際にブログや一般的なアフィリエイトは全然ダメだったのにアダルトアフィリエイトに挑戦してからは順調に稼げている人が大勢います。私もその1人です。

アダルトアフィリエイトの魅力を最大限伝えていきます。

新規参入者が少ない

アダルトと聞いてどのようなイメージをされましたか?なんとなく「嫌な気がする」とか、やりたいとは思わない。そう思った方が多いのではないでしょうか。私も昔は一般ブロガーであり、アダルトはちょっと・・と敬遠していました。

それこそがアダルトというジャンルが優位になる点でもあります。副業としてブログを始める人はたくさんいます。でも、アダルトアフィリエイトを始める人ってそうそういませんよね。

ブログと比べると圧倒的に新規で始める人が少ないのがアダルトアフィリエイトなのです。

ライバルに法人がいない

ブログ、一般的なメディアはどんどん法人が参入してきています。どういうことかわかりますか?個人でブログを始めるとなれば、活動するのは本人の1人のみ。資金はブログを始めるのにかかるお金と、勉強代として書籍などにかける数万円ぐらいです。

法人が参入するとどうなるか?大量のライターを雇い、何十人という人が毎日記事を書いて投稿してきます。さらに、ライターを雇うお金や、サイトのデザイン、サイトや記事の構成を作るための費用として何千万というお金を投入してくるのです。

私がWEBライターとして活動していた時代に先輩から聞いた話ですが、5000万円ほど予算を用意してるから、〇〇というキーワードで1位がとれるようにサイトを作ってと頼まれたそうです。

1個人が、100人規模で記事を作り、5000万円というお金を用意して挑んでくる企業に勝てると思いますか?可能性は限りなく少ないですよね。

その点アダルトアフィリエイトなら法人の参入がほぼありません。なぜか?先ほどの説明でもアダルトはなんとなく嫌だという人が多いと話をしました。つまりアダルトというジャンルに抵抗、嫌悪感を抱く人が多いのです。

法人、企業というのは世間からのイメージを大切にしています。つまり、企業がアダルトな事業をしていると、世間からのイメージが悪くなりほかの事業に支障がでます。そのためアダルトに参入する企業はほとんどいません。法人が参入してこないアダルトアフィリエイトは「個人で稼ぐ」なら最適といえます。

需要が大きすぎる

アダルトの需要はとてつもなく大きいです。なんせほとんどの男性はアダルトに興味を持っています。実は女性もアダルトに興味がある人は多く、Hな動画を見たりする人もたくさんいます。

アダルトグッズショップにくるお客さんの7割以上は女性客という情報もあります。つまり、アダルトな商品、サービスというのは幅広い層から必要とされています。

一般的なブログで限られた層に向けて発信をするよりも、はるかに多くの人がターゲットとなるのはアダルトアフィリエイトが稼ぎやすい理由の1つとなっています。

アダルトアフィリエイトの市場規模が大きい

市場規模という言葉を知っていますか?そのジャンルでどれだけのお金が動いているかという目安です。この市場規模が大きいほど、たくさんのお金が動いており、需要があり稼げるジャンルということです。

国内向けのアダルト市場規模は46兆円超え。
オンラインアダルトの市場規模は10兆円超えです。

比較材料として、ブログ、アフィリエイトの市場規模のデータです。
2017年度の国内アフィリエイト市場規模は2615億円。
一般ブログ・アフィリエイト市場も伸びており、2022年度の予想市場規模は5,368億円と言われています。

アダルトアフィリエイトは10兆円超えに対して、ブログは順調に伸びたとして5368億です。桁が違いますね。一般的なブロガーは、法人が参入してきている中で大量の新規参入者もおり、それを5000億円の中で奪い合います。

対して、アダルトアフィリエイトなら、法人もいない、新規参入者は少ない、10兆円から取り合うです。難易度がぜんぜん違います。よっぽどアダルトを嫌うわけがない限りアダルトアフィリエイトで勝負しない理由がありません。

三大欲求の1つ「性欲」を扱うジャンルである

事業を始める際に、人の欲求に関わるものであれば基本的になくなることはりません。

食欲→世の中から飲食店、スーパーがなくなるなんてことはありません。
睡眠欲→寝るのをやめる人間なんていません。
性欲→S〇Xがなくなる、アダルトなサービスがなくなることはありえません。

この先も永遠に必要とされるのが三大欲求に訴えかける事業の特徴です。人間の本能として「必要なもの」と刻まれているのですからどうしようもありません。

人間が進化しない限りアダルトというジャンルは残り続けます。そして、アダルトを事業にするというのは本当の意味での安定を手に入れれると私は確信しています。

アダルトアフィリエイトは会社員の副業に最適である

アダルトアフィリエイトならではメリットを解説しました。ぶっちゃけると、よほどのこだわりがないのであればアダルトアフィリエイトを始めたほうが良いと思います。

わざわざ稼ぐのに相当ハードな道を選ばずに、比較的簡単に稼げて、安定しているアダルトアフィリエイトを選ばない理由はありません。

・需要が多い
・ライバルが少ない
・法人が入ってこない
・三大欲求の1つである
・市場規模が大きく稼ぎやすい

個人で稼ぐならアダルトアフィリエイトをしておけば間違いありません。これで稼げないならブログでも稼ぐことはできないといっても過言ではないです。それだけ”アダルト”というジャンルは特別なんです。

これから副業を始める、とにかくお金がほしいという方は絶対にアダルトアフィリエイトがおすすめです。

 

よく読まれている記事